自毛植毛で後頭部は2つ施術方法がある!後頭部を刈り上げない施術法とは!

「自毛植毛で後頭部は2つ施術方法がある!後頭部を刈り上げない施術法とは!」について紹介しています。

まず「自毛植毛で後頭部は2つ施術方法がある!」では、「自毛植毛で後頭部を刈り上げてからグラフト[株]を採取する施術方法」と「自毛植毛で後頭部を刈り上げないでグラフト[株]を採取する施術方法」について紹介していきます。

そして最後に、「自毛植毛で後頭部を刈り上げない施術法とは!」について紹介しますので、良かったら参考にして下さい。

自毛植毛で後頭部は2つ施術方法がある!

「自毛植毛で後頭部はどうなっちゃうの?」
「後頭部を刈り上げるとカツラが必要なの?」
「そもそも自毛植毛に施術で後頭部はハゲたまま?」
いろんな不安や分からないうことがあります。

自毛植毛の施術方法で後頭部は2つの選択肢があるんです。
それがコレです。

【1】自毛植毛で後頭部を刈り上げてからグラフト[株]を採取する施術方法
【2】自毛植毛で後頭部を刈り上げないでグラフト[株]を採取する施術方法

それでは、それぞれ見ていきましょう。

【1】自毛植毛で後頭部を刈り上げてからグラフト[株]を採取する施術方法

まずは「自毛植毛で後頭部を刈り上げてからグラフト[株]を採取する施術方法」ですが、自毛植毛で刈り上げてしまうわけですから、それだけでいろんな不安と疑問が湧き上がってきます。

この後頭部を刈り上げてから採取する施術方法には、さらに3つの施術方法があります。これは自毛植毛クリニックによって違ってきます。
それがコレです。

①:後頭部を刈り上げてメスで帯状に切り取ってから株分けする施術方法
②:後頭部を刈り上げてチューブパンチで1グラフト[株]ずつ採取する施術方法
③:髪の長さ1mmに刈り上げてから自毛植毛ロボットで自動採取する施術方法

いかがはでしょうか。

恐らく、これで一番避けたいのは、「1」番の「メスで帯状に切り取る施術」ではないでしょうか。
「切り取るって、後頭部はいったいそうなっちゃうの?」って思いっきり不安になりますね。

それでは、後頭部を刈り上げて採取する3つ施術方法を簡単に説明していきます。

①:後頭部を刈り上げてメスで帯状に切り取ってから株分けする施術方法

自毛植毛で後頭部をメスで帯状に切り取るってちょっと衝撃的ですが、これが今まで自毛植毛の施術でオーソドックスだった【FUT法】という施術方法になります。

もちろん今でも、この「FUT法」は採用されていて、患者さんでも「FUT法」を希望する方はいます。

ちなみに、「ヨコ美クリニック」では、この「FUT法」とこの後説明する「FUE法」のどちらでも選択することができます。

さて、気になるのが、帯状に切り取ってしまった後頭部はどうなってしまうのでしょうか!
結論から言うと以下の3つにまとまります。

1.帯状に採取したところからは、新しい髪の毛が生えてくることはありません。
2.後頭部の帯状に切り取ったところは縫い合わせるため、頭皮がちょっと引っ張られような違和感があるかも知れません。
3.縫い合わせたところは、線状の傷跡が残ります。目立つほどではないですが、採取するグラフト[株]の本数により個人差が出ます。

②:後頭部を刈り上げてチューブパンチで1グラフト[株]ずつ採取する施術方法

次に、自毛植毛で後頭部を刈り上げるところまでは同じなんですが、メスで切り取るのではなく、チューブパンチで1グラフト[株]ずつ採取する施術方法があります。

それが【FUE法】です。

この「FUE法」になると、それぞれのクリニックで「オリジナルFUE法」といった感じで、そのクリニック独自の「施術方法」で他と差別化をしています。

ここでは、3つのクリニック「アイランドタワークリニック」「親和クリニック」「ヨコ美クリニック」のそれぞれの「オリジナルFUE法」を簡単に紹介してみます。

アイランドタワークリニックの「i-Direct法」

アイランドタワークリニックの「i-Direct法」では、自毛植毛で後頭部を「刈り上げる施術」と「刈り上げない施術」から選択することができます。

やはり、「後頭部を刈り上げる施術」の方が費用が安くなります。
ちなみに、「i-Direct法」は、チューブパンチで髪を1グラフト[株]ずつ採取する施術方法となります。

親和クリニックの「MIRAI法」

親和クリニックの「MIRAI法」は、後頭部の毛髪を、見極めやすく採取しやすくするために、基本的にバリカンで刈り上げることになります。

オリジナル開発した国内最小級のマイクロパンチブレードを使用しているので、毛根の採取と植毛の痛みを最小限に抑えられます。

ヨコ美クリニックの施術方法

ヨコ美クリニックでは、自毛植毛の施術方法で「FUT法」と「FUE法」から選べる植毛を提唱しています。なので、どちらも施術前に後頭部を刈り上げるところまでは同じです。

メスで帯状に切り取る「FUT法」にするのか、メスを使わない「FUE法」にするのかは、「無料カウンセリング」の段階でじっくりと相談に乗ってもらえるので安心です。

③:髪の長さ1mmに刈り上げてから自毛植毛ロボットで自動採取する施術方法

「自毛植毛ロボットって・・・何!?」ってなりますよね!この自毛植毛ロボットを採用しているのが「湘南美容クリニック」になります。

ロボットの施術方法については、湘南美容クリニックの公式サイトで確認できます。

最先端の自毛植毛ロボットを採用しているんですが、どうしても後頭部は刈り上げる必要があるんです。でも、刈り上げる毛足の長さは「1mm」なので、ベリーショートやツーブロックのヘアスタイルの方は違和感がないと思われます。

自毛植毛で後頭部を刈り上げないでグラフト[株]を採取する施術方法

自毛植毛も技術が技術が進歩することで、後頭部を刈り上げないでグラフト[株]を採取する施術方法を提案しているクリニックも出てきました。

それが、「アイランドタワークリニック」と「親和クリニック」です。

アイランドタワークリニック「i-Direct法」
親和クリニック「NC-MIRAI法」

なので、自毛植毛の当日も、施術後そのまま電車に乗って帰宅しても、後頭部に関してはまったく違和感がないわけです。

この後、自毛植毛で後頭部を刈り上げない2つのクリニックの施術法を簡単に紹介していきますので、良かったら参考にして下さい。

自毛植毛で後頭部を刈り上げない施術法とは!

「自毛植毛で後頭部を刈り上げない施術法とは!」ということで、ここでは2つの自毛植毛クリニック、「アイランドタワークリニック」と「親和クリニック」で採用している『後頭部を刈り上げない』施術法を簡単に紹介します。

アイランドタワークリニックの「i-Direct法」

アイランドタワークリニックの「i-Direct法」は、ひとつの毛穴から複数の毛髪が生えている状態の良いグラフト[株]を採取するために、医師が目視でグラフト[株]を選んでいます。一つひとつ手作業で専用器具を使って採取し移植する施術方法となります。

自毛植毛で後頭部は2つ施術方法がある!後頭部を刈り上げない施術法とは!

この「i-Direct法」は、従来の施術方法よりも植毛後の定着率をより改善しているのが大きな特徴になっています。なぜなら、メスで切らない施術法で、採取する部分には直径「0.8mm」の採取穴が開くだけなので出血も少なく済むんです。さらに、株分けの必要もないため毛髪へのダメージも緩和してくれるます。

「i-Direct法」の費用
初めての方のトライアルプラン
基本治療費【0円】+1グラフトあたり【2,000円
2回目以降はサポートプラン
基本治療費【10万円】+1グラフトあたり【2,000円

さらに、遠方の方は「交通費・宿泊費用サポート制度」が受けられます。

アイランドタワークリニック「i-Direct法」のさらに詳しい内容はこちら

親和クリニック「NC-MIRAI法」

親和クリニックの「NC-MIRAI法」は、切らない自毛植毛「MIRAI法」をさらに進化させ、後頭部を刈り上げずに採取をすることで自毛植毛を施術したことが分からないようにする施術方法となります。

刈り上げない状態でグラフト[株]を1本1本見極めて採取していくため、大変な手間と医師の高度な技術が必要になってきます。

自毛植毛で後頭部は2つ施術方法がある!後頭部を刈り上げない施術法とは!

「NC-MIRAI法」では、技術の積み重ねとさらなる施術の工夫によって、一度に「3000グラフト」以上の移植を可能にした「スーパーメガセッション」も可能となっています。

「NC-MIRAI法」の費用
基本治療費【30万円】+1グラフトあたり【2,000円

親和クリニック「NC-MIRAI法」のさらに詳しい内容はこちら

まとめ

「自毛植毛で後頭部は2つ施術方法がある!後頭部を刈り上げない施術法とは!」ということで、大きく分けて「自毛植毛で後頭部は2つ施術方法がある!」と「自毛植毛で後頭部を刈り上げない施術法とは!」の2つのコンテンツで、自毛植毛の後頭部について紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

最初に抱いていた「自毛植毛で後頭部はどうなっちゃうの?」といった不安は、少しは解消されましたでしょうか。

しかし、専門のクリニックにおける自毛植毛の施術は、あなたの髪の状態と頭皮の状態、そして、あなたがどんなヘアスタイルを希望しているかが分からなければ、具体的は施術方法を提案することができません。

そのために、自毛植毛クリニックでは「無料カウンセリング」を実施しているわけです。

こちらの記事で、「自毛植毛クリニックの選び方」について5つのポイントにまとめていますので、良かったら参考にして下さい。

M字ハゲで割れる!ごまかしも限界!手遅れ?自毛植毛クリニック厳選【3選】まずは無料カウンセリング!
第2項『自毛植毛クリニック【選び方】5つのポイント』で詳しくまとめています。