メンズ[髪型]コラム:メンズショートヘア【震災刈り】の由来

メンズショートヘアに【震災刈り】という髪型があるんです。最新のおしゃれ短髪ヘアでは「ツーブロック」の「七三分け」がその流れを汲んでいるそうですね。

それでは、元祖「震災刈り」はいつ頃出来上がったヘアスタイルなんでしょうか?ということで、まずは簡単に「震災刈り」の由来についてお話しします。

髪型の名前でお分かりの通り、1923年(大正12年)に発生した関東大震災の後に発案されたヘアスタイルになります。関東大震災の後は、当然ながら水不足に陥りお風呂も入れない状態でした。

そんな時、楽で活動的な丸刈りの他に考案された髪型がこの「震災刈り」だったわけです。

今で言う「ツーブロック×七三」のヘアスタイルで、その当時もおしゃれ感覚を忘れない男たちがいたわけです。合わせて「絶対に復興する!」という力強い願いを込めた髪型だったのかも知れませんね。

(→ メンズ【震災刈り/復興刈り/心斎刈り】厳選【22選】関東刈りとの違いは?芸能人は?)

メンズ【震災刈り/復興刈り/心斎刈り】厳選【22選】関東刈りとの違いは?芸能人は?

メンズ[髪型]コラム:30代ビジネス軟毛ヘア【ベリーショート】

30代のビジネスヘアの中で「ベリーショート」の髪型は、できるビジネスマンの定番ヘアとして人気が高いですね。

ベリーショートだからそんなにアレンジが出来ないのでは?と考えていたらもったいないです!前髪や毛先の動きを付けるだけでもあなたに合ったオシャレなベリーショートが完成します。

やはりベリーショートが人気なのは清潔感と上品さを演出できるところですね。社内はもちろん、新規の取引先でプレゼンをする時など見た目の信用力も増しますね。

ベリーショートになると顔の輪郭や顔立ちがダイレクトに印象付けられるので、微妙な髪の毛の長短や質感の変化を織り交ぜながらあなたにお似合いのヘアスタイルを見つけて下さい。

(→ 30代ビジネス髪型メンズ軟毛[ベリーショート]清潔感と上品さを演出!)

30代ビジネス髪型メンズ軟毛[ベリーショート]清潔感と上品さを演出!

メンズ[髪型]コラム:40代ビジネス軟毛ヘア【ベリーショート】

40代のビジネスヘアの中で「ベリーショート」の髪型は、できるビジネスマンだけではなく、爽やかで好感度がもてる落ち着いた雰囲気が演出できるヘアとして人気が高いですね。

年齢的にも責任のある肩書があり、たくさんの部下を束ねるリーダーでもありますので、信頼感のある上司のイメージも大切です。

また、職種によってはカチッとしたスーツでなくてもいい場合がありますが、40代に求められる自信と安心感を演出するのにも「ベリーショート」のヘアスタイルは人気がありますね。

(→ 40代ビジネス髪型メンズ軟毛[ベリーショート]爽やかで好感度UP!)

40代ビジネス髪型メンズ軟毛[ベリーショート]爽やかで好感度UP!