M字ハゲ[前髪]の作り方|とても参考になる3つのポイント【YouTube動画】

M字ハゲの[前髪]の作り方について3つのポイントを紹介しています。ブロー・ワックス・スプレーにおいて、M字ハゲの[前髪]の作り方を詳しく解説しています。とても参考になったのが[はっちゃんねる]チャンネルのYouTube動画です。それがコレ・・・

YouTube動画タイトル:【セット】ハゲを隠す髪型の作り方【スタイリング】

「M字ハゲ[前髪]の作り方|とても参考になる3つのポイント【YouTube動画】」ということで、[はっちゃんねる]チャンネルのYouTube動画がとても参考になりましたので、まずはご視聴ください。

[はっちゃんねる]チャンネルの紹介
億単位の商談を行ってきた元スーパー営業マン㈱はつだによる『はっちゃんねる』。
ポケモンGOのロケ動画を中心に若手芸人やアイドル、一般の方を巻き込んだ動画などを配信。
引用:https://www.youtube.com/user/hacchannel88/about

ページTop

M字はげ隠しのセットの仕方|とても参考になる3つのポイント!

M字はげ隠しのセットの仕方として、前髪の作り方でとても参考になる3つのポイントを紹介していきます。

その3つのポイントになるのが、「ブローの仕方」「ワックスの付け方」「スプレーのかけ方」になります。

それでは一つひとつ見ていきましょう。

ページTop

ブローの仕方|ポイントは逆さを向く!

M字ハゲの前髪の作り方は、髪を洗った後のドライヤーのかけ方、つまり、ブローの仕方で髪型が決まってくるのでとても大切なポイントでもあるんです。

その中でも、髪にめちゃくちゃボリュームを出すために、ドライヤーをかけるときの姿勢が大切になってきます。

その姿勢は、『逆さに向いて』ドライヤーをかけるです。

前髪を含め髪全体にボリューム感を出すために、根元から立たせつためには理にかなった方法だと言えますね。

その次に大切なのは、逆さに向いてブローをしていきながら「型を付けるように手ぐしで流れを作っていく」ことです。

動画を観ると分かりますが、指の間に髪をはさみながら流れの方向にグッと押し込んでいく感じです。

その次に、髪の分け目を作っていくんですが、はつださんの場合は「左から右に」手ぐしでつけていく流れになっています。

そして普通の立った姿勢にもどり、鏡を見ながら「前髪を手ぐしで振りながら伸ばしてくように」ブローしていきます。

その流れで、最後に頭頂部も手ぐしでブローしながら形を整えていきます。

以上が、ブローの仕方の流れになります。
この一連の流れでブローが終わり鏡で確認すると、全体的な髪の流れ出来上がっていることになります。

ちなみに、はつださんの場合だと、前髪が左から右へ下していく感じで髪の流れが出来上がっていることになります。

ページTop

セットの仕方|ワックスとスプレーを使ったセット方法

ここから「ワックス」「スプレー」を使ってセットしていきます。

動画内ではつださんが使っている「ワックス」と「スプレー」は下記にリンクを貼っておきますので、良かったら参考にして下さい。

ページTop

「ワックス」の付け方!

まずよく言われることですが、ワックスを付け過ぎるとよりハゲが顕著に見えるので注意が必要です。

よく「500円球くらいの量を指に取る」と言われますが、M字ハゲの場合は出来るだけ少量で十分です!

目安としては、『10円球くらいの量を指に取る』くらいでOKです。

さらに、ここで大きなポイントがあります!それは、『前髪にはほぼワックスは付けない!』です。

「え!?前髪には何もつけなくでいいの?」となりそうですが、ご心配いりません。最後にしっかりとボリューム感を持たせる方法を教えますので楽しみにしておいて下さい。

さて、ワックスの付け方の基本は、ボリュームのある所から付けていくのが定石となっています。
ですが、はつださんのようにM字ハゲの方の場合は、トップから後ろの髪へ付けていく流れが基本になります。

また、後ろの髪は髪の量もそれなりにあるので、手に残っているワックスを結構使っていくようにします。
そして最後、手に残っている少量のワックスで、全体の髪を整えていく感じになります。

この最後に整えていくときでも、『前髪にワックスは付けていない』という基本原則は守って下さい。

「それじゃ~、前髪のスタイリングはどうするの?」となりますが、最初にブローで作った流れでそのまま整えていきます。
はつださんの場合は、左から右へ思いっきり流して整えていました。

ページTop

「スプレー」をかける前のチェック!

ここまで、ブローで全体の髪の流れを作り、ワックスで前髪以外にボリューム感を持たせ、最後に前髪に再度髪の流れを作り整えてきました。

でも、この時点で、どうしてもM字はげの部分が髪の隙間から見えていたり、横に流してもM字部分で分け目ができてしまったりします。

その時に、ハードスプレーを使ってガチガチに固めてしまえば全て解決してしまいます。

なので、最後に仕上げのスプレーをかける前に、鏡で髪全体の仕上がりをチェックしていきます。

髪全体の仕上がりチェック!

・前髪のM字ハゲの部分が上手く隠れているかチェック。
・合わせが髪を使ってトップの髪の仕上がりをチェック。
・合わせが髪を使って後ろの髪の仕上がりをチェック。

ここまでOKなら、ハードスプレーで形を整えていきます。

ページTop

「ハードスプレー」の付け方!

ハードスプレーは一気にかけるのではなく、髪を整えながら部分的にちょっとずつかけていく使い方がポイントになります。

前髪にスプレーをかける時のはつださんの技がとても参考になります。

はつださんの前髪セット【1】

前髪はそのままだとペタッと寝ているので、指を入れてちょっと浮かす形で立体感を出します。
そこにピンポイントでスプレーをかけていきます。

この時も、一気にかけるのではなく、ちょっとずつかけていく使い方がポイントになります。

なるほど、前髪はトップやサイドから髪の流れを使って集めてきているので、手で持ち上げボリューム感を作りスプレーで固めていくわけです。

さらに、はつださんの技「前髪セット」は続きます。

はつださんの前髪セット【2】

前髪でM字ハゲを隠すのが、今回のスタイリングでとても重要なところになります。

なので、ハードスプレーで固まりつつある髪の部分を「粘土工作をしているかのように」整えてボリュームを持たせていきます。

そしてまた、ちょっとずつスプレーをかけていきます。

細部にわたり、M字隠しと髪のフォルムが整ったら、後は全体的にハードスプレーで固めていきます。

「M字はげ隠しのセットの仕方|とても参考になる3つのポイント!」ということで、はつださん流の「ブローの仕方」「ワックスの付け方」「スプレーのかけ方」を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

同じ若ハゲで悩む芸人仲間や友人から「はつだの髪型はいつも上手く決まっているな!」と声を掛けられるという事です。

これだけこだわりを持って「M字を隠す前髪の作り方」を工夫しているから、他人が見ても自然な髪型に見えるんだと思います。

それでは次に、「あなたのM字はげに似合う髪型」について提案していきます。あなたの理想とする髪型を探すために、良かったら参考にして下さい。

ページTop

ドライヤーでセットしても自然と前髪が割れてしまうなら!

もし今、「M字ハゲ」の髪型セットでこんなことで悩んでいるなら・・・

「M字部分が薄くなってきて横側が割れてしまっている。」
「M字部分が薄く割れてしまうため毎朝鏡の前で前髪と格闘している。」
「M字部分のセットができても、風が吹いたりするとまた自然に割れてしまう。」

「無料カウンセリング」だけでも受診してみてはいかがでしょうか。

M字ハゲの薄毛対策として医師が行う自毛植毛に少しでも興味があるなら、費用が一切かからない自毛植毛クリニックの「無料カウンセリング」をまずはおすすめします。

「薄毛対策をいろいろ試してきたけど、もう効果は実感できない!」と悩んでいる方に、自毛植毛クリニック厳選【3選】を紹介しています。良かったら、参考にして下さい。

実は、日本皮膚科学会の診療ガイドラインで、自毛植毛は「B」判定の「勧められる」という評価になっているんです。

M字ハゲで割れる!ごまかしも限界!手遅れ?自毛植毛クリニック厳選【3選】がコレ!

ページTop

M字に似合う髪型を探すために![M字ハゲ(はげ)髪型論]

「M字ハゲに似合う髪型を探すために![M字ハゲ(はげ)髪型論]」ということで、ここではあなたのM字ハゲに似合うヘアスタイルを探していくためのいろいろな考察と厳選した髪型を紹介していきます。

美容室や美容院、メンヘアサロンにいって美容師さんのカウンセリングのときに、「こんな髪型を希望してます!」と写真や画像を見せるときにお役に立てたら幸いです。

ページTop

M字はげ[ツーブロック]の髪型では髪の長さと毛量で決まってくる!

「M字ハゲ[髪型]論|M字はげの髪型でツーブロックvsソフトモヒカンでは!」ということで、まずは3つのコンテンツ「M字はげ[ツーブロック]の髪型では髪の長さと毛量で決まってくる!」「M字はげ[ソフトモヒカン]の髪型ではトップの毛量と顔型で決まってくる!」「M字はげの髪型でツーブロックvsソフトモヒカンの勝敗は毛量で決まってくる!」を紹介していきます。

ツーブロックはM字はげを隠せる髪型で、なおかつ清潔感があるお洒落さがあるとして人気があります。

しかし毛量、特に頭頂部に毛髪がある事が前提です。側頭部を刈上げ、トップとサイドに髪を流すスタイルなので当然相応の毛髪は求められます。

あればあるほど工夫しやすいですが、短く刈り上げているスタイルもあるので心配ないです。

けれどスプレーとワックスで固定しているため、作り出すのは難しいうえに毛先が短いベリーショートのほうがよいかもしれません。

M字ハゲ[髪型]厳選【15選】の続きはこちら・・・
(→ M字ハゲ[髪型]論|M字はげの髪型でツーブロックvsソフトモヒカンでは厳選【15選】)

M字ハゲ[髪型]論|M字はげの髪型でツーブロックvsソフトモヒカンでは厳選【15選】

ページTop

えむじハゲ【髪型】40代のオシャレなヘアスタイルに向け!

40代のオシャレな「えむじハゲの髪型」として、押さえておきたい3つのポイントを紹介していきます。同じ「えむじハゲを隠す」でも、えむじの髪型で隠す意味が違ってくるんです。

ここでは、分かり易く3つのポイントに分けました。それが、「残っているトップに目を向ける!」「オシャレな髪型はショートヘアで隠す!」「美容師さんはあなたの相談を待っている!」です。

一口に「えむじハゲ」といっても、髪の状態は様々です。40代に入ると髪が後退している状態も違いますね。さらに、薄毛や細毛、猫っ毛と髪質でも違いが出てきます。

えむじハゲ[髪型]厳選【20選】の続きはこちら・・・
(→ えむじハゲ【髪型】40代オシャレ画像厳選【20選】ベリーショート/ツーブロック/ソフトモヒカン)

えむじハゲ【髪型】40代オシャレ画像厳選【20選】ベリーショート/ツーブロック/ソフトモヒカン

ページTop

M字はげでそのまま「オールバック」だけをしてしまうと目立つ!

「M字ハゲ[髪型]論|M字はげで「x」で単体は避けた方がいい!」ということで、まずは3つのコンテンツ「M字はげでそのまま「オールバック」だけをしてしまうと目立つ!」「M字はげで「オールバック」風で「モヒカン」「ボウズ」もあり!」を紹介していきます。

M字はげになってしまった方は、髪型を変えようとしてオールバックを目指すという方もいます。

これなら大丈夫ではと考えることも目立ちますが、実際には余計に目立つので避けた方が賢明です。

なぜ目立ってしまうかと言えば、一見すると恰好良く見える可能性も否定はできませんが、M字の部分はどうしても隠し切れずに生え際が異様に目立ってしまいます。

生え際のラインをチェックすると中央部分だけが額に近い位置に残ることになるので、もっと目立たない方法を模索する必要はあります。

M字ハゲ[髪型]厳選【15選】の続きはこちら・・・
(→ M字ハゲ[髪型]論|M字はげで「オールバック」で単体は避けた方がいい!厳選【15選】)

M字ハゲ[髪型]論|M字はげで「オールバック」で単体は避けた方がいい!厳選【15選】

ページTop

まとめ

『M字ハゲ[前髪]の作り方|とても参考になる3つのポイント【YouTube動画】』ということで、「ブローの仕方|ポイントは逆さを向く!」「セットの仕方|ワックスとスプレーを使ったセット方法」を紹介してきましたが、いかがだってでしょうか。

同じ若ハゲで悩む芸人仲間や友人から「はつだの髪型はいつも上手く決まっているな!」と声を掛けられるスタイリング方法なので、良かったらチャレンジしてみて下さい。

そして、「M字に似合う髪型を探すために![M字ハゲ(はげ)髪型論]」では、3つのコンテンツで[あなたのM字はげに似合う髪型]を提案していますが、それぞれの関連記事にある厳選した髪型も紹介していますので良かったら参考にしてみて下さい。

特に、美容師さんのカウンセリングのときには、「こんな感じの髪型にして下さい!」ということでお役に立てると思います。