自毛植毛の密度アップの意味!メガセッションは密度[100%]アップとは違う!

「自毛植毛の密度アップの意味!メガセッションは密度[100%]アップとは違う!」について紹介しています。

ここでは2つの大きなコンテンツ『自毛植毛の密度アップの意味!』『メガセッションは密度[100%]アップとは違う!』に分け、それぞれさらに2つのコンテンツで深掘りして紹介していきますので、良かったら参考にして下さい。

●おすすめの「自毛植毛クリニック」がコレ!

アイランドタワークリニック:国内シェア「60%」超で2万人以上の治療実績がある自毛植毛クリニックです。
ヨコ美クリニック:一度の手術で7000本のメガ植毛が可能という自毛植毛クリニックです。
湘南美容クリニック:4つのCCDカメラが搭載された最先端の植毛ロボットを採用している自毛植毛クリニックです。

自毛植毛の密度アップの意味!

「自毛植毛の密度アップの意味!」ということで、ここでは『自毛植毛で目標としている密度とは!』『密度アップは年代で満足度が違う!』という2つのコンテンツで、自毛植毛の密度アップについてまずは紹介していきます。

自毛植毛で目標としている密度とは!

自毛植毛で目標としている理論的な数字があるんです。それが「40株/c㎡」(80本/c㎡)です。もちろん、クリニックによって多少前後はあります。

そして、最初のカウンセリングで、あなたの髪の状態を診た上で、どの範囲にどのくらいの濃さで植毛していくかヒアリングしながらプランが提案されます。

そん時に、ベースとなる数字が先ほどの「40株/c㎡」(80本/c㎡)となる分けです。

また、数回の施術で採取できる株[グラフト]にも限界の数字があって、「6000~7500株」(12000~15000本)が限界だそうです。頭皮が柔らかい方は多く取れて、硬い方は少な目となるわけです。

まずは、この理論的な数字を基に、植毛する範囲とあなたが希望する密度によって治療プランは立てられ、かかる費用の見積もりも出てきます。

さらに、「密度アップ」にこだわる方は、2日目の施術も視野に入れながら計画していくことになります。

1回で多くの植毛をする「メガセッション」についてはこの後に紹介します。

密度アップは年代で満足度が違う!

さて、ここまで自毛植毛で密度アップするための理論的な数字は分かりました。それでは、先ほどの「40株/c㎡」(80本/c㎡)で本当に満足できるのでしょうか?

そこで紹介したいのがヨコ美クリニックの今川賢一郎院長が書籍にした植毛完全ガイドです。

その中に、説明が書かれています。

レベル①:完全なハゲ状態(0%)
レベル②:かなり薄いと感じる状態(20~25%)
レベル③:薄毛に気づく頃の状態(40~50%)
レベル④:ハゲていない状態(100%)

今川院長のお話しでは、自毛植毛の施術では最低でも「レベル③:薄毛に気づく頃の状態」に持っていくことが一つの目標になるそうです。

結論から先に言うと、50代60代の年齢が上の方であれば、「40株/c㎡」(80本/c㎡)の植毛でほとんどの方は満足されるそうです。つまり、「レベル③」の薄毛に気づく頃の状態で髪の密度もアップしたと満足されるわけです。

これが、30代40代の方になると満足度の度合いも違ってくるわけです。場合によっては、2回目、3回目の施術に踏み切る方もあります。

また、施術を決断する時点の薄毛の状態がかなり進行してしまった方であれば、30代40代の方であっても上記の「レベル③」で十分に満足できると思われます。

ちなに、自毛植毛の満足度は施術して1年後に測るものなので、施術する前の自撮りはしておいた方が比較しやすいと思います。正面、左右、てっぺん、後ろと写真に撮っておくといいですね。

メガセッションは密度[100%]アップとは違う!

「自毛植毛で密度をアップする」というと、「薄毛を濃い髪にしていく」というイメージにとらえる方が多かと思われます。

それでは、あなたにとって髪の密度をアップした濃い髪とは、どれくらいの髪の状態に戻ったことを言いますか?

もうちょっと具体的に言うと、髪の毛がまだフサフサにあった若い時の写真から最近撮った写真を並べた時に、どの年齢のときの髪に戻れたら満足ですか?

それが自毛植毛の施術で可能なのかは、あなたの今の髪と頭皮の状態とクリニックの立てる施術プランで決まってきます。

その中で、1回の施術で多くの髪を植毛する「メガセッション」があるんですが、このメガセッションも髪の密度アップに大きくかかわる施術方法となってきます。

そこで、ここでは大きく2つのコンテンツ『そもそも「メガセッション」って何?』『密度アップとメガセッションの関係』で、自毛植毛の密度アップについてさらに深掘りしていきます。

そもそも「メガセッション」って何?

『そもそも「メガセッション」って何?』ということで、ここでは2つのクリニックで説明している「メガセッションとは」をまずは紹介していきます。

ヨコ美クリニック
多くの株数を1度で植え付けることをメガセッション(megasession)といいます。薄毛が進行すると、植毛回数は一回では密度の足りなさを感じる方も多いと思います。メガセッションで一度でなるべく多く植え付けることで植毛回数を減らし、患者様の負担を減らします。
アイランドタワークリニック
メガセッションとは、自毛植毛の手術において、一回の手術で大量に植毛することを指します。メガセッションでは、従来の1.5回から2回分の量を植毛することができます。メガセッションと呼ぶことのできる最低移植グラフト数は、技術に進歩によって年々変化していますが、近年では2500株以上を移植する手術のことをメガセッションと呼んでいます。

いかがでしょうか。

とても分かり易い説明ですね。基本的に「1回の施術でできるだけ多くの植毛をする」ことを「メガセッション」と言います。

ということは、薄毛がかなり進行していて育毛剤やAGAの治療ではそろそろ限界を感じてきている方にとっては、このメガセッションという自毛植毛の施術はとても魅力的に感じると思われます。

まだフサフサにあった若い時の髪の濃さに戻せるような期待が膨らみそうです。つまり、密度「100%」の状態です。

しかし・・・

自毛植毛のメガセッションで、薄毛で悩むことすらなかった密度「100%」の髪の状態にすることは不可能なんです。

もちろん、2回目の施術でさらに密度をアップして「100%」になるべく近づけていく施術は可能なんですが、それでも密度「100%」することはできません。

密度アップとメガセッションの関係

それでは、「メガセッションで髪の密度をアップする」って一体どこまでのことを言っているの?になりますよね。

そこでここで、先ほど紹介した「て植えつけ密度の理論」を見てみます。

レベル①:完全なハゲ状態(0%)
レベル②:かなり薄いと感じる状態(20~25%)
レベル③:薄毛に気づく頃の状態(40~50%)
レベル④:ハゲていない状態(100%)

例えば・・・

「M字はげ」がかなり進行している方が、自毛植毛の施術でハゲた部分の植毛とおでこのヘアラインを整えようとした場合、「1回」の施術で「レベル③」の「薄毛に気づく頃の状態」に戻ったら満足出来るでしょうか。

前項のアイランドタワークリニックのメガセッションの説明の中で、『近年では2500株以上を移植する手術のことをメガセッションと呼んでいます。』とありました。

ということは、「メガセッション」といえども1回に植毛できる上限があるわけです。その上限の範囲で植毛できる部分と髪の密度が決まってくるわけです。

植毛する部分が広範囲になると、その分、髪の密度は減少します。髪の密度アップを優先すると、植毛する範囲を抑えなければなりません。

なので、どこで折り合いを付けるのかは、究極、あなた次第となる分けです。

だから・・・

クリニックの「無料カウンセリング」がとても大切なんです。

なぜなら、自毛植毛の密度アップに関する、あなたは納得できるもっと具体的な情報は、あなたの髪の状態と頭皮の状態を診て判断しなければ分からないからです。

カウンセリングでは、あなたが理想とする髪の毛の状態と現実可能な施術プランを提案してくれます。

もちろん、かかる費用の見積もりも出ますので、あなたが1回の自毛植毛で折り合いを付けるための判断材料となる具体的な資料が揃います。

場合によっては、1回のメガセッションではなく、数ヶ月~1年後の2回目の施術で密度アップを狙うことがベストな場合もあります。

こちらの記事で、「自毛植毛クリニックの選び方」について5つのポイントにまとめていますので、良かったら参考にして下さい。

M字ハゲで割れる!ごまかしも限界!手遅れ?自毛植毛クリニック厳選【3選】まずは無料カウンセリング!
第2項『自毛植毛クリニック【選び方】5つのポイント』で詳しくまとめています。

まとめ

「自毛植毛の密度アップの意味!メガセッションは密度[100%]アップとは違う!」ということで、『自毛植毛の密度アップの意味!』と『メガセッションは密度[100%]アップとは違う!』の2つの大きなコンテンツを基に紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

ここでは、初めて自毛植毛を検討している方に向け「自毛植毛の密度アップ」について紹介していますが、すでに「自毛植毛」についていろいろリサーチしているかと思われます。

当サイトでも、「自毛植毛」についていろんな切り口で紹介していますが、残念なことに、すべての内容があなたの髪の状態に合わせた内容にはなっていません。

なので、何度も同じことを言いますが、クリニックの無料カウンセリングを実際に受けてみることをおすすめします。

出来れば2つ以上のクリニックでカウンセリングを受けて見て、比較検討してみて下さい。それまでに用意することは、あなたが今持っている自毛植毛に関する具体的な「質問」です。