自毛植毛の成功は1年後のあなたの満足度で決まる!密度50%では・・・。

「自毛植毛の成功は1年後のあなたの満足度で決まる!密度50%では・・・。」について紹介しています。

ここでは大きく4つのコンテンツ『自毛植毛の成功はあなたの満足度で決まる!』『「M字ハゲ」の方が自毛植毛が成功したと思える時は。』『「てっぺんハゲ」の方が自毛植毛が成功したと思える時は。』『自毛植毛の成功はカウンセリングで決まる!』に分けて、「自毛植毛の成功」について深掘りしています。

良かったら参考にして下さい。

●おすすめの「自毛植毛クリニック」がコレ!

アイランドタワークリニック:国内シェア「60%」超で2万人以上の治療実績がある自毛植毛クリニックです。
ヨコ美クリニック:一度の手術で7000本のメガ植毛が可能という自毛植毛クリニックです。
湘南美容クリニック:4つのCCDカメラが搭載された最先端の植毛ロボットを採用している自毛植毛クリニックです。

自毛植毛の成功はあなたの満足度で決まる!

いきなり結論ですが、自毛植毛が成功したかどうかは「あなたの満足度」で決まります。そして、その結果は1年後に分かります。

さて、この「自毛植毛の成功」というのは、あくまで施術を受けた「あなた」が満足できるかどうかが大きなポイントになります。

それでは、クリニックの医師から見た、患者さんとなる「あなたの満足度」には何か基準があるのでしょうか。

そのヒントになるのが、ヨコ美クリニックの今川賢一郎院長が執筆した「植毛完全ガイド」という書籍に書かれています。

今川院長が、ある質問者さんの回答で分かり易く紹介していました。それがコレです。

レベル①:完全なハゲ状態(0%)
レベル②:かなり薄いと感じる状態(20~25%)
レベル③:薄毛に気づく頃の状態(40~50%)
レベル④:ハゲていない状態(100%)
引用:「植毛の密度について」より

回答の中で今川院長はこんな説明をしていました。
『植毛では、レベル①を最終的に最低レベル③までもっていくことを目標としています。』

つまり、まったくハゲていない密度「100%」の約半分となる薄毛に気づく頃の密度「40~50%」に植毛することで、ある程度患者さんの満足度は得られるであろうとなる分けです。

恐らく、AGAや加齢で薄毛がかなり進行してしまった「レベル②」の方であれば、「レベル③」の薄毛を気づき始めた頃の髪の密度に戻れば十分に満足度は得られると思います。つまり、自毛植毛は成功だったと実感されると思われます。

ただ・・・

この満足度に関してはかなり個人差があるので、医師が目標としている数値(グラフト数や密度)が必ずしもあなたが思い描いている満足度になるかどうかは分かりません。

それに、自毛植毛は成功だったという「あなたの満足度」は、施術した1年後、つまり植毛した移植毛が定着し正常なヘアサイクルに入り髪が伸びてきた頃でないと分かりません。

今この場でざっくりとした満足度を測ってみることができます。

「レベル③」の薄毛に気づき始めた頃の写真を取り出してみて下さい。今の薄毛の状態が、その頃の髪の状態に戻ったとしたら、あなたの満足度はどれくらいですか?

クリニックのカウンセリングで、自毛植毛の治療プランをいろいろ相談することになりますが、その頃の写真も資料として出しておくといいかも知れません。

「M字ハゲ」の方が自毛植毛が成功したと思える時は。

前髪が後退しM字部分のハゲ具合も目立ってきた方が自毛植毛をして成功と思えるのは、理想としていたおでこのヘアラインが得られたときでなはいでしょうか。

先ほどの「レベル①:完全なハゲ状態」から「レベル③:薄毛に気づく頃の状態」まで自毛植毛が成功したとしたら、あなたの満足度もそれなりに高くなりそうですね。

後は、自毛植毛する範囲と密度でかかる費用が決まってきますので、用意できる予算とよく相談する必要があります。

近年は、1回の自毛植毛で決めてしまうメガセッションという施術もあるんですが、当然ながらその分費用もかかります。

クリニックのカウンセリングで見積もり等詳細は分かりますので、あなたが成功したと思える自毛植毛について納得できるまで相談して下さい。

「てっぺんハゲ」の方が自毛植毛が成功したと思える時は。

「てっぺんハゲ」としていますが、この場合、頭頂部の「てっぺん」または「つむじ」が「レベル②:かなり薄いと感じる状態」を指していると理解して下さい。

この場合、自毛植毛で植毛した「移植毛」と元々ある髪の毛「既存毛」で分けて考える必要があります。

基本的に自毛植毛で植毛した「移植毛」は、AGAなどの影響を受けない後頭部のグラフト[株]を採取してくるので、定着すれば正常な太さの髪の毛が生えてくるので1年後の満足度も高くなってくると考えられます。

しかし、植毛した周辺に元々ある「既存毛」に関しては、時間の経過とともにさらに細くなっていったり脱毛してしまったりする髪の毛になりますので、1年後の「既存毛」の状態を予想することはかなり難しいことは言うまでもありません。

恐らく、クリニックのカウンセリングでも、頭頂部の「既存毛」のケアとして育毛剤やAGA治療の継続を推奨すると思われますが、どちらかというと自毛植毛で植毛した「移植毛」でどこまで髪の密度を濃くしていくかに注力すると思われます。自毛植毛クリニックなので当然ですね。

もちろん、あなたが用意できる予算とのバランスがあるので、カウンセリングでの治療プランを立てる際には、かけられる予算の中でベストな髪の状態をじっくりと検討する必要があります。

自毛植毛の成功はカウンセリングで決まる!

最初に、自毛植毛が成功したかどうかは「あなたの満足度」で決まる話しをしましたが、その満足度は全て最初のカウンセリングで決まることは言うまでもありません。

カウンセリングでは、そのクリニックで実施している自毛植毛の施術方法とかかる費用について詳しく説明があります。そして、あなたの今の髪の状態と頭皮の状態から治療プランが提案され最終的な見積金額が提示されることになります。

費用に関しては、基本料金(約20万円が多いです)にプラスして、後は1グラフト[株]あたりの単価が施術方法で決まっているので、希望する本数を掛け合わせることで最終的な見積金額が出てきます。

ここまで・・・

ほぼどこのクリニックでも同じ流れになると思いますが、ここでとても大切なことが一つあります!

1年後、あなたが満足度できる髪の状態を明確にしておくことです。なぜなら、それが自毛植毛の成功に大きく関わってくるからです。

予算のことはまず横に置いておいて、あなたが満足度できる髪の状態にするまでに必要な施術方法と費用をしっかり把握することが大切です。

その上で、あなたが用意できる予算で施術した場合、どんな髪の状態にできるのか現実的な満足度の度合いを知っておくと、1年後の満足度をある程度予想できるのではないでしょうか。

そのためにも・・・

自毛植毛の無料カウンセリングは1つのクリニックだけで終わらせず、できれば2つ以上のクリニックで受けてみることをおすすめします。

はっきり言って自毛植毛の説明は1回聞いただけで全て理解できません。特に初めて自毛植毛を検討している方は・・・。

また、2つ以上のクリニックでカウンセリングを受けることで、いろいろな比較検討ができます。

特に、あなたが1年後に満足できる髪の状態について、細かく質問したことに対してどんな回答があったのか、その回答にあなたは納得できたのかなど、いろいろ比較できます。

こちらの記事で、「自毛植毛クリニックの選び方」について5つのポイントにまとめていますので、良かったら参考にして下さい。

M字ハゲで割れる!ごまかしも限界!手遅れ?自毛植毛クリニック厳選【3選】まずは無料カウンセリング!
第2項『自毛植毛クリニック【選び方】5つのポイント』で詳しくまとめています。

まとめ

「自毛植毛の成功は1年後のあなたの満足度で決まる!密度50%では・・・。」ということで、大きく4つのコンテンツ『自毛植毛の成功はあなたの満足度で決まる!』『「M字ハゲ」の方が自毛植毛が成功したと思える時は。』『「てっぺんハゲ」の方が自毛植毛が成功したと思える時は。』『自毛植毛の成功はカウンセリングで決まる!』で紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

何度も言いますが、「自毛植毛の成功」は1年後の「あなたの満足度」で決まります。その最初の一歩がクリニックの無料カウンセリングを受けるところから始まります。

自毛植毛の施術を受けて1年後、満足できる髪の状態が手にできましたら、当サイトで紹介しているいろんな髪型を楽しんで下さい。