M字[自毛植毛]の経過まとめ[1週間/3週間/1ヶ月/2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月/6ヶ月(半年後)/8ヶ月/一年後]の状態について!

M字[自毛植毛]の経過まとめということで、M字はげの自毛植毛の施術後[1週間/3週間/1ヶ月/2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月/6ヶ月(半年後)/8ヶ月/一年後]の状態について紹介しています。

「M字部分が薄くなって割れてしまい、もうこれ以上前髪で隠すことが難しい!」そこで、前から気になっていた自毛植毛に興味も持ち始めた方に、自毛植毛の経過についてまとめました。

M字はげの自毛植毛はとても個人差があるため、自毛植毛のブログと自毛植毛クリニックのサイトを徹底していろいろリサーチしてきました。

その中で、特に参考になったブログとサイトがこちらです。

●M字はげ[自毛植毛]経過の参考ブログ&サイト

・ごりゅご.comのごりゅごさん
・ヒトバシラーのすなお@ヒトバシラーさん
・自毛植毛アドバイザーの潤一さん
アイランドタワークリニック
アスク井上クリニック
湘南美容クリニック

またこのページでは、施術後[1週間]から[一年後]までの経過を3つのカテゴリに分け、自毛植毛が初めての方にもなるべくイメージできるようにまとめています。

結論から先に言うと、施術後[6ヶ月(半年後)]までがとても大変な経過期間と言えます。実は、この前半の6ヶ月間が、頭皮や髪の変化と不安な気持ちが交錯する「暗黒期」と言われる期間でもあるんです。

でも安心して下さい!自毛植毛はあなた自身の髪を使って植毛する施術なので、時間の経過ととも髪の定着と成長が進んでいます。

それでは、自毛植毛の施術後の経過を紹介していきます。


M字[自毛植毛]の経過[1週間/3週間/1ヶ月]の状態について!

ここでは、M字はげ[自毛植毛]の経過として、施術後[1週間]、[3週間]、[1ヶ月]の状態について紹介していきます。

このの間の大まかな流れはこんな感じです。

経過[1週間]:かさぶたが!ムズムズが!
経過[3週間]:一時的な脱毛が!表面はいいが中がまだ!
経過[1ヶ月]:見た目はそれほど変化がない感じ!

それでは細かく見ていきましょう。

M字[自毛植毛]経過[1週間]の状態は!かさぶたが!ムズムズが!

M字はげ[自毛植毛]の施術後[1週間]経過した状態は、まずは植毛した前頭部にかさぶたができている状態になっている頃です。

このかさぶたができているところはかなりムズムズする感じがして、見ていると剥がしたくなってしまいそうですが我慢して下さい。

また、ドナーを採取した後頭部は、特に寝ているときなどかゆくてたまらない状態になっています。頭を洗うとヒリヒリしてしみてきますが、こすらない様にしましょう。

M字[自毛植毛]経過[3週間]の状態は!一時的な脱毛が!表面はいいが中がまだ!

M字はげ[自毛植毛]の施術後[3週間]経過した状態は、一時的な脱毛が始まっている頃になります。なので、この一時的な脱毛の始まりが、とても不安な時期に入る合図でもあるんです。

無料カウンセリングでも説明があると思いますが、この一時的な脱毛はここから2ヶ月目まで続きます。恐らくこの期間が一番不安な時期になると思いますので、そういうものだと乗り越える必要があります。

明るい情報としては、ドナーを採取した後頭部の点々の小さな傷跡はほぼ目立たなあくなっているはずです。また、ヒリヒリとしたかゆみもかなり落ち着いている事だと思います。

M字[自毛植毛]経過[1ヶ月]の状態は!見た目はそれほど変化がない感じ!

M字はげ[自毛植毛]の施術後[1ヶ月]]経過した状態は、もしかすると「施術前のM字はげの状態と変わらないのでは?」と思ってしまうほど変化がみられない時に入っている頃だと思います。

ただ、施術後にあったかさぶたはきれいにはがれているはずなので、ある意味順調に進んでいると自分自身に言い聞かせる必要があるかも知れません。不安な気持ちがそのままに・・・。

また、まだ施術後[1ヶ月]目なので、まだまだ一時的脱毛のショックロスは続いている時期でもあるんです。個人差はかなりあるんですが、既存の髪も脱毛していくと不安な気持ちだらけになるので「今は暗黒期」と自分自身に言い聞かせることも大切です。

M字[自毛植毛]の経過まとめ[1週間/3週間/1ヶ月/2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月/6ヶ月(半年後)/8ヶ月/一年後]の状態について!
出典:アイランドタワークリニック(施術前の状態)
※約「3,000本」移植した結果はこちら

M字[自毛植毛]の経過[2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月]の状態について!

ここでは、M字はげ[自毛植毛]の経過として、施術後[2ヶ月]、[3ヶ月]、[4ヶ月]の状態について紹介していきます。

このの間の大まかな流れはこんな感じです。

経過[2ヶ月]:経過1ヶ月後とさほど差が無いような!
経過[3ヶ月]:細い産毛がチラホラ見てくる!
経過[4ヶ月]:やっとお目見え!期待が膨らむ!

それでは細かく見ていきましょう。

M字[自毛植毛]経過[2ヶ月]の状態は!経過1ヶ月後とさほど差が無いような!

M字はげ[自毛植毛]の施術後[2ヶ月]]経過した状態は、もしかすると経過[1ヶ月]後とさほど変化の差は無いように思えるかもしれません。特に、植毛した部分においては、施術後からの[1ヶ月]までの変化に比べるともどかしい時期だと思われます。

とても分かり易いのが「ごりゅご.com」の「ごりゅご」さんの体験談です。植毛した部分以外の髪の毛の成長はあるのに、肝心の植毛した部分の髪の成長はほぼほぼないといった感想を書かれています。

また、経過[2ヶ月]くらいでも、まだショックロスが続いている状態でもあるので、人によっては髪が薄くなっている感じを抱いてしまう方もあるかも知れません。

基本的に、一時的脱毛のショックロスは、施術後の約2週目~4週目に出てくる症状だと言われます。それが経過[2ヶ月]くらいまで続くので、この間を体験した方のコメントでは「暗黒期」とも言われるようです。

M字[自毛植毛]経過[3ヶ月]の状態は!細い産毛がチラホラ見てくる!

M字はげ[自毛植毛]の施術後[3ヶ月]経過した状態は、ショックロスによる暗黒期も落ち着いてきて、細い毛が確認できる時期に入っている頃だと思います。

ただ、まだもどかしい時期でもあり、見方によっては変化が感じされなかった経過[2ヶ月]目とさほど変わっていないような不安感もあるかも知れません。

ただ、先ほども言った細い毛がチラホラ確認できてきます。なので、まだまだかなり細い毛ではあるんですがその分安心材料になっているはずです。

そして、既存の髪の毛も植毛による休止期から発毛し始める時期になっているので、この経過[3ヶ月]を過ぎたところからいろいろ変化が見えてくると思います。

M字[自毛植毛]経過[4ヶ月]の状態は!やっとお目見え!期待が膨らむ!

M字はげ[自毛植毛]の施術後[4ヶ月]経過した状態は、目に見えて変化を感じられる時期に入っていると思います。つまり、植毛した部分の髪がしっかり成長してきていることを実感できると思われます。

特に、M字ハゲの対策で自毛植毛をした方は、生え際の髪の量が経過[4ヶ月]目から目立て来ていると実感していると思われます。もし、経過[3ヶ月]目の生え際の写真があれば、比較してみるとその差がよく分かると思います。

経過[3ヶ月]目までは、ただただ髪の成長を待つだけのもどかしい期間でしたが、やっとそのトンネルを抜けることができるときだと思います。鏡を見て確認しても、かつてのM字ハゲの生え際と比較したら、まった違う生え際の形をしていると思います。

M字[自毛植毛]の経過まとめ[1週間/3週間/1ヶ月/2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月/6ヶ月(半年後)/8ヶ月/一年後]の状態について!
出典:アイランドタワークリニック(施術前の状態)
※約「2,750本」移植した結果はこちら

M字[自毛植毛]の経過[6ヶ月(半年後)/8ヶ月/一年後]の状態について!

ここでは、M字はげ[自毛植毛]の経過として、施術後[6ヶ月(半年後)]、[8ヶ月]、[一年後]の状態について紹介していきます。

このの間の大まかな流れはこんな感じです。

経過[6ヶ月(半年後)]:髪が増えたという実感が!
経過[8ヶ月]:発毛は完了した時期だかボリュームアップはこれから!
経過[一年後]:半年後から一年後の変化はそれほどない感じ!

それでは細かく見ていきましょう。

M字[自毛植毛]経過[6ヶ月/半年後]の状態は!髪が増えたという実感が!

M字はげ[自毛植毛]の施術後[6ヶ月/半年後]経過した状態は、M字はげの部分に植毛した髪はしっかりと成長していることを確認できている時期だと思います。半年前の施術を受ける前の生え際と比較したら、その差はよく分かるはずです。

ここまでくると、あの一時脱毛がはじまりショックロスが続いた長い暗黒期も、かつての苦い不安な思い出として「よく乗り越えた!」と実感できる時期だと思われます。

ここまでの経過を写真などで記録を取ってきた方は、安心した心持ちでこれまでの記録を振り返ることができるとのではないでしょうか。

M字[自毛植毛]経過[8ヶ月]の状態は!発毛は完了した時期だかボリュームアップはこれから!

M字はげ[自毛植毛]の施術後[8ヶ月]経過した状態は、植毛した髪の発毛はほぼ完了している時期に入っているはずです。ただ、髪の毛のボリューム感を期待してしまうと、それはまだ先のことと思った方がいいですね。

この経過[8ヶ月]目なんですが、先ほどの経過[6ヶ月/半年後]の状態からさらに2ヶ月経過しているので、髪の成長も順調でさらに安心できるかと思われますが、人によっては「あれ?」と違った不安を抱く方もあるかも知れません。

それが、植毛したM字ハゲ部分の髪の密度とその奥の既存の髪の密度の違いです。

これこそ個人差があるので全ての方がそうんだとは言えませんが、例えば植毛したドナーが小さいものだと、休止期の経過なしに発毛の時期が早まっていることが考えられます。

また、既存の髪も1年を経過すると発毛のサイクルに足並みが揃ってくるので、しばらく経過を見ていく流れでいいのかも知れません。

この辺りは、無料カウンセリングでも良く説明を聞いておくことをおススメします。

M字[自毛植毛]経過[一年後]の状態は!半年後から一年後の変化はそれほどない感じ!

M字はげ[自毛植毛]の施術後[一年後]経過した状態は、M字はげの部分に植毛した髪もしっかりと定着して、まさに自分の髪は生えていると実感できる時期になっていると思います。

植毛するドナーの密度にもよりますが、M字はげで悩んでいた薄毛対策がうまくできたことと見た目にも効果を実感できているのではないでしょうか。

ただ、この経過[6ヶ月/半年後]から経過[一年後]の変化については、それほど大きな変化は感じられないと思う方が多いと思います。

自毛植毛の施術後から経過[6ヶ月/半年後]の髪の変化と気持ちの変化と比べたら、この6ヶ月間はとても安定した期間だと思われます。

「半年検診」があると思いますが、その時に「今後はほとんど変化はないと思います」と言わるので、まさにこの6ヶ月間はその通りの期間だったということです。

M字[自毛植毛]の経過まとめ[1週間/3週間/1ヶ月/2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月/6ヶ月(半年後)/8ヶ月/一年後]の状態について!
出典:アイランドタワークリニック(施術前の状態)
※約「4,500本」移植した結果はこちら

まとめ

『M字[自毛植毛]の経過まとめ[1週間/3週間/1ヶ月/2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月/6ヶ月(半年後)/8ヶ月/一年後]の状態について!』ということで、施術後[1週間]から[一年後]までの経過を3つのカテゴリに分け紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

特に、自毛植毛に興味はあるけど初めなので自毛植毛の経過を知りたい方に、出来るだけイメージできるように1年間の経過をシンプルにまとめてみました。

ただし・・・!

自毛植毛は個人差がとてもある施術となりますので、もっと詳しく知りたい方は自毛植毛クリニックの「無料カウンセリング」を受けられることをおススメします。

なせなら、あなたの髪の毛の状態と頭皮をベースにして、具体的な自毛植毛のカウンセリングをしてくれるからです。

こちらの記事で、「自毛植毛クリニック」についてさらに深堀していますので、良かったら参考にして下さい。

M字ハゲで割れる!ごまかしも限界!手遅れ?自毛植毛クリニック厳選【3選】

M字ハゲで割れる!ごまかしも限界!手遅れ?自毛植毛クリニック厳選【3選】まずは無料カウンセリング!

もし今、「M字ハゲ」の髪型セットで、

「M字部分が薄くなってきて横側が割れてしまっている。」
「M字部分が薄く割れてしまうため毎朝鏡の前で前髪と格闘している。」
「M字部分のセットができても、風が吹いたりするとまた自然に割れてしまう。」

こんなことを悩んでいる方に、自然な仕上がりが期待できる「自毛植毛クリニック」を合計6つ紹介しています。