メンズ[髪型]コラム:40代M字ハゲ髪型【1】ソフトモヒカン

「M字はげ[髪型]論|40代だから似合ってくるヘアスタイル!」ということで、まずは3つのコンテンツ「40代M字ハゲ髪型【1】ソフトモヒカン」「40代M字ハゲ髪型【2】ツーブロック」「40代M字ハゲ髪型【3】ボウズ(坊主)ヘア」を紹介していきます。

後頭部と側頭部の毛量は抑えつつもトップに向かうにつれて頭髪を立たせていくソフトモヒカンは、M字ハゲが気になる40代との相性に優れた髪型です。

薄毛が気になっている際には、通常に比較してトップの髪の毛の長さを意識的に長めに残す事により、尚一層毛量が多い印象に見せられます。

カット自体が薄毛の印象を解消させられる印象が強いので平常時でも薄毛が目立たなくなりますが、セットをする際に髪の毛を立ち上がらせるようにしてドライヤーを使用すると尚良いです。

(→ M字はげ[髪型]論|40代だから似合ってくるヘアスタイル厳選【15】がコレ!)

M字はげ[髪型]論|40代だから似合ってくるヘアスタイル厳選【15】がコレ!

M字ハゲを隠す髪型にするために美容師さんはどうカットする?ポイント3つとは!【YouTube動画】

ケントさんが「M字ハゲを徹底的に隠してください」と依頼したとき、美容師さんがM字ハゲを隠すときのカットには3つのポイントがりました。

それがこれです。

1.耳周りを短くすることでM字をごまかす。
2.前髪にダンを入れずに厚みを残すようにカットする。
3.後ろを低めに刈り上げていく。

「M字ハゲを隠す髪型にするために美容師さんはどうカットする?ポイント3つとは!【YouTube動画】」ということで、[織姫KenT♂]チャンネルのYouTube動画がとても参考にになりましたので、まずはご視聴ください。

美容師さんはどうカットする?ポイント3つとは!【YouTube動画】はこちら・・・
(→ M字ハゲを隠す髪型にするために美容師さんはどうカットする?ポイント3つとは!【YouTube動画】)

M字ハゲを隠す髪型にするために美容師さんはどうカットする?ポイント3つとは!【YouTube動画】

メンズ[髪型]コラム:20代生え際M字髪型で初期段階なら隠す髪型もあり!

「M字ハゲ[髪型]論|生え際がM字の髪型を進行度合いで決めてみる!」ということで、まずは3つのコンテンツ「20代生え際M字髪型で初期段階なら隠す髪型もあり!」「30代生え際M字髪型で気になってきたら見せる髪型にシフト!」「40代生え際M字髪型で進行しているなら思いっきりベリーショートヘアへ!」を紹介していきます。

抜け毛や薄毛が始まると、生え際がM字になっていきます。

20代といった若い世代でハゲが始まってしまうこともあり、薄毛の悩みを抱えていることも多いのではないでしょうか。

薄毛がまだ初期の段階であれば、隠す髪型にするのもいいかもしれません。

パーマをかけて髪の毛にボリュームを出したり、毛の流れを様々な方向に動きをつけてるといったことです。

薄毛がさほど進行していない初期の段階であれば、全く気にならなくなります。

(→ M字ハゲ[髪型]論|生え際がM字の髪型を進行度合いで決めてみる厳選【15選】)

M字ハゲ[髪型]論|生え際がM字の髪型を進行度合いで決めてみる厳選【15選】