【退職を言い出せない時は!】退職代行サービス厳選【3選】退職が言い出せないあなたに代わって・・・。

もし今、「仕事を辞めたいなぁ~。」といった中途半端な気持ちではなく、

「会社を今すぐ辞めたい!」
「どうしても退職を言い出せない!」
「もう会社は辞める!」

といった、すでに会社を辞める覚悟ができているのに、なかなか上司に“退職を言い出せない”サラリーマン、OL、パート、アルバイトの方。

さらには、退職の意向は伝えているのに、

「人手不足を理由になかなか辞めさせてくれない!」
「後任が見つかってからと話しが先に進まない!」
「転職先に退社日を伝えたいのに明確な回答がない!」

といった、会社の上司や人事課がいろんな理由を付けて“会社を辞めさせてくれない”ことで悩んでいるサラリーマン、OL、パート、アルバイトの方。

そんな方に、あなたと会社の間に入って退職の代行をしてくれる「退職代行サービス」会社を10社紹介していきます。

ちなみに・・・
特におすすめの「退職代行サービス」は下記3つで、それぞれ強みがあるのでこの後に詳しく紹介していきます。

●おすすめの「退職代行サービス」3社

ニコイチ:業界最安で退職できる老舗の退職代行サービスです。
EXIT:メディア掲載実績が業界No.1の退職代行サービスです。
Jobs:業界初の顧問弁護士監修の退職代行サービスです。


退職代行サービス会社のおすすめ

それではここから、退職代行サービス会社のおススメ【3選】その他【7選】の合計10選を紹介していきまます。

「【1】~【10】」の番号を付けていますが、他で見るような「ランキング」を意味するものではなく、見やすくるるために便宜上番号を付けました。

ただし・・・、

「【1】~【3】」の退職代行サービス会社のおススメできるので、最初に持ってきました。おススメしている基準は、以下の5つのポイントをクリアーしているからです。

●おススメする退職代行サービス会社の基準

●料金が3万円弱~5万円以内の価格設定である。
●退職成功率「100%」または「全額返金保証」が付いている。
●「LINE」でいつでも無料相談を受け付けている。
●すぐにでも辞めたい場合、即日対応をしている。
●転職サービスと連携してキャッシュバック制度がある。

それでは、はじめていきましょう。

退職代行サービス会社おすすめ【1】ニコイチ

【退職を言い出せない時は!】退職代行サービス厳選【3選】退職が言い出せないあなたに代わって・・・。

退職代行「ニコイチ」は創業14年の実績を誇る正真正銘の『元祖』退職代行業者なんです。なので、今までに退職させた実績はすでに4500人を超えています。この実績は今のところ業界で断トツです。

さらにすごいのが業界最安値の料金設定です。なんと「28,000円」(税込)のポッキリ価格で退職が全て完了するまでサポートしてくれます。さすが14年の実績だからできる料金設定になってます。

なので、実績がしっかりしたところで退職代行をお願いしたい方には「ニコイチ」がおすすめです。

退職代行サービス会社おすすめ【2】EXIT

【退職を言い出せない時は!】退職代行サービス厳選【3選】退職が言い出せないあなたに代わって・・・。

退職代行「EXIT」は業界ナンバーワンのメディア掲載実績があって、退職代行業界でが知名度がダントツなんです。民放や新聞など大手マスメディアで紹介されいるので安心感があります。

そしてもう一つの売りが「全額返金保証が無い」ことです。つまり、「退職に失敗したら全額返金保証」と言われても利用者は困りますよね。

だから、退職成功率「100%」で安心して確実に退職したい方には「EXIT」がおすすめです。

退職代行サービス会社おすすめ【3】Jobs

【退職を言い出せない時は!】退職代行サービス厳選【3選】退職が言い出せないあなたに代わって・・・。

退職代行「Jobs」の他とは違う大きなポイントが顧問弁護士監修の退職代行サービスであることです。ホームページのトップに顧問弁護士の西前啓子さんが顔出ししています。

顧問弁護士さんがこのように顔出しして、「Jobs」が行う退職代行の安全性を守ってくれるのはとても安心できますね。もちろん、顔出しの顧問弁護士監修は業界初となります。

退職代行の安全性と高いサービスを希望する方には「Jobs」がおすすめです。

退職代行サービス会社【4】辞めるんです

退職代行料金が通常価格「50,000円」のところ期間限定キャンペーンで「30,000円」となっています。今なら大変にお得な特別価格になっています。・・・と言いたいのですが、かなり前から期間限定となっていますね。確かにレベルは高い会社なんですが、上の3社と比べるとこれといった大きな特徴は見受けられない印象です。

退職代行サービス会社【5】プラスサービス

退職代行料金が驚きの「19,800円」と最安値になっています。最初に紹介した「ニコイチ」よりもさらに安い料金設定になっています。ただ・・・、会社の顔となるホームページを確認すると、何とも一昔前の古いホームページの印象が強いです。となると、最安値の意味も違って解釈してしまいそうです。

退職代行サービス会社【6】退職代行コンシェルジュ

退職代行コンシェルジュはきちんと厚生労働大臣の許可を得ている人材派遣会社が運営しているサービスになるんです。ただ、その分料金が高くなっています。期間限定キャンペーンの時には一律「30,000円」となる時もあるんですが、期間が過ぎても更新されずそのままになっていることがあるので、何とも微妙な印象がありますね。

退職代行サービス会社【7】ギブアップ

ホームページを見ると分かるんですが、あまりにもコンテンツが少ないイメージです。使われているイメージ写真に比べ、情報量が少なすぎてこれだと大丈夫かと勝手に思ってしまいます。

退職代行サービス会社【8】リスタッフ

退職代行料金は一律「29,800円」ととても分かり易い料金設定になっています。ただ、退職できなかった場合は「全額返金いたしますので安心です」となっているんですが、退職できなかったら大変なことになりそうです。

退職代行サービス会社【9】YAMETOKI

ここまで退職代行サービス会社のいろんなホームページを見てくると、YAMETOKIのホームページは分かり易く作られてはいるんですが何が売りなのか分かりません。退職率は100%なのか、これまでの実績は何名なのかも分かりません。

退職代行サービス会社【10】Messenger

退職代行料金は高めに設定されていますね。ホームページを確認すると、料金が高い分、どんな実績があるのか具体的な数字がありませんでした。やはり、抽象的な情報で終わっています。

退職代行サービス【選び方】5つのポイント

ここまで退職代行サービス会社のおススメ【3選】とその他【7選】の合計10選を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

実はいろいろ調べていくと退職代行サービス会社はまだまだあるんです。その分、たくさんあり過ぎてどれがいいのか分からなくなってしまう方もたくさんいます。

そこで、「退職代行サービス会社の選び方」を5つのポイントにまとめてみました。
※最初に紹介した「おススメする退職代行サービス会社の基準」と同じです。

●おススメする退職代行サービス会社の基準

●料金が3万円弱~5万円以内の価格設定である。
●退職成功率「100%」または「全額返金保証」が付いている。
●「LINE」でいつでも無料相談を受け付けている。
●すぐにでも辞めたい場合、即日対応をしている。
●転職サービスと連携してキャッシュバック制度がある。

それでは、5つのポイントを細かく見ていきます。ちなみに、この5つのポイントを全て満たしているのは最初に紹介した3社「ニコイチ」「EXIT」「Jobs」になります。

それでは、この「退職代行サービス会社の選び方」5つポイントを細かく見ていきましょう。

退職代行サービス選び方[1]3万円弱~5万円以内の料金設定である!

退職代行サービスの料金設定はだいたい3万円弱~5万円以内が相場になっています。さらに細かく言えば、正社員/派遣社員の方が「50,000円」で、パート/アルバイトの方が「30,000円」といった料金が一般的です。

中には料金が「20,000円」を切る価格を出しているところもありますが、その他のオプションサービスでいろいろ加算されたり、相談回数に上限があったりしますので良く確認する必要があります。

なので、退職代行料金は公式サイトに提示された「ポッキリ価格」を支払うだけで、その他の「追加料金」は一切かからない退職代行サービス会社を選ぶのが良いです。その上で、無料相談はし放題だとなお良いです。

退職代行サービス選び方[2]退職成功率100%である!

ここで紹介している退職代行サービス会社は10社ですが、他にも退職代行をする会社はいろいろあります。

ただ、いろんな会社の公式サイトをリサーチしていくと分かるのが、優秀で安心できる退職代行サービス会社は、自社の公式サイトに「退職成功率100%」としっかり明記されています。さらに、これまでに退職に成功された方の実績人数まで明記している会社もあります。

また、退職できなかった場合の「全額返金保証」を付けている会社もあるので、それだけ「退職代行」に自信をもっている現れでもあるわけです。

ちなみに、「退職成功率100%」「退職に成功された方の実績人数」「全額返金保証」の全てを自社の公式サイトにしっかり明記しているのは「ニコイチ」になります。

退職代行サービス選び方[3]「LINE」の無料相談がある!

一昔前だと、「メール」や「フリーダイヤル」による無料相談が主流でした。しかし、「メールが届かない!」といった不具合や「電話だと抵抗がある!」といった声が多く、「退職代行サービス会社に無料相談をしたくても出来ない!」と諦めてしまう方がありました。

ところが今は、「LINE」による無料相談が主流になっています。「LINE」だと届かないことはありませんし、あなたの都合で相談したり返信の確認をすることができますね。

なので、公式サイトに「LINE無料相談」の案内がはっきり分かるように表示されている会社を選ぶのが良いです。

退職代行サービス選び方[4]即日退職が可能である!

この「即日退職可能」というサービスはどこの会社でも出来るというものではありません。ほとんどの退職代行サービス会社が、受付をしてカウンセリングがあって退職届を作成し発送するといった一連の基本的な流れに従っています。

あなたが受付申込みをしてからあなたの会社に退職届が届くまでに、1週間ほど時間がかかってしまうことも予想されます。

急いでない方はそれでもいいのかも知れませんが、「会社を今すぐ辞めたい!」という方の中には「今日にでも辞めたい」ほど精神的に辛い状態の方もあるでしょうから、退職に数日かかるだけでも「待てない!」となるかも知れませんね。

そんな中、『申込みから最短10分で職場に退職電話が可能』という退職代行サービス会社があります。それが、「ニコイチ」です。やはり、創業14年の実績がある会社はそれだけノウハウと対応力があるんだと思います。

退職代行サービス選び方[5]キャッシュバック制度がある!

退職代行サービスの相場は、「3万円弱~5万円以内」の料金というお話はしましたね。やはり、それなりにお金がかかります。特に、若い20代の方にとっては大きな出費だと思います。

そこで、キャッシュバック制度がある退職代行サービス会社を選ぶという選択もあるんです。

どんな制度かというと、その会社が提供する転職サービスを使って転職に成功したら退職代行料金が全額キャッシュバックされるというものです。つまり、実質「無料」になる分けです。

そのキャッシュバック制度を持っている会社が最初に紹介した3社「ニコイチ」「EXIT」「Jobs」になります。

退職代行サービスのメリット&デメリット

ここでは「退職代行サービス」を使用する「メリット」と「デメリット」について考察していきます。

「会社を今すぐ辞めたいから退職代行サービスをすぐにでも利用したい!」というお気持ちはわかりますが、今一度冷静になって退職代行サービスのメリットとデメリットを確認してみて下さい。

その上で、「退職代行サービスを利用したい」お気持ちが変わらなければ、すぐにでも申し込みをして退職して下さい。

退職代行サービスの【デメリット】について

退職代行サービスのデメリット悪徳代行に注意!

とにかく今は、退職代行を請け負うサービス会社は調べればたくさんあります。ここで紹介しているのはその一部になります。

だからこそ、詐欺や違法まがいの悪徳代行をしている業者にはくれぐれも気を付けて下さい。最安値の料金だけで探していくと危険ですので、しっかりと比較検討されることをおすすめします。

退職代行サービスのデメリット成長する機会損失!

退職を経験された方はお分かりだと思いますが、就職するときよりも退職するときの方が何倍も大変です。

・退職する意向をいつどのタイミングで誰に言うのか・・・。
・退職日までの仕事と後任への引き継ぎをしっかりと段取っていく。
・サービス残業や給料の未払い分についてしっかり交渉していく。
などなど。

退職する日まで、今まで経験したことがないようなスキルやタスク管理能力が試されます。ある意味「退職」は、人として大きく成長できる機会でもあるわけです。

それが退職代行サービスを使うと、その成長する機会がまったくなくなってしまいます。退職代行を依頼した当日からあなたの職場に行く必要はないんです。

退職代行サービスのデメリット会社の仲間と断絶!

退職代行サービスを使うと、その日から職場に行く必要はない上に、あなたが会社と連絡を取る必要もなくなります。これは退職代行の基本的なサービスになっています。

ということは、嫌な上司や嫌な同僚との人間関係を断ち切る同時に、優しい上司や気の置けない会社の仲間たちとの人間関係も断ち切ることになる分けです。

退職代行サービスを利用するということは、あなたの会社で築いてきたすべての人間関係を断絶する覚悟も必要だったりするわけです。

もしかすると、あなたの決断を理解してくれる仲間もいるかも知れませんので、数ヶ月時間が経過して連絡してみるのもありかも知れませんね。

退職代行サービスの【メリット】について

退職代行サービスのメリットストレスから解放される!

退職代行サービスを利用する最大のメリットは、「ストレスから解放される!」ことが一番大きいのではないでしょうか。

これまで、過酷な労働や過酷な人間関係で精神も身体もボロボロな状態のままギリギリ頑張ってきたあなたにとって、申込みをしたその日から「もうあの嫌な職場に行く必要がない!」と分かっただけで精神的にかなり解放されることだと思います。

もちろん、退職代行サービスは、仕事や人間関係で精神的に追い詰められた方だけが利用するというものではありません。

すでに退職の意向は伝えているのにいろんな理由や言い訳を言われて、会社がなかなか辞めさせてくれないといった悩みを抱えている方もたくさん利用されています。

「会社を辞めたい!」という理由は十人いれば十人十色、さまざまです。少なくとも退職代行サービスを利用することで、それまでのストレスから解放されることは間違いありません。

退職代行サービスのメリット自分で連絡する必要がない!

退職代行サービスを使うと、あなたが会社に連絡をする必要が無くなります。これもストレスから解放されますね!

つまり、退職代行サービス会社が「あなた」と「会社」の間に入って、退職に向けてのやり取りを代行するのが基本業務になっています。

なので、「退職したいけど直接会社に言うのは無理!」「辞めたいけどなかなか言い出せない!」と思いつつ今日もむなしい時間が過ぎているなら、退職代行サービスを使って早く次のステップに進んだ方がいいのではないでしょうか。

辞めたい気持ちはあっても自分から会社に話すのは面倒と言う方には、「会社に連絡する必要はない!」というのは気持ちが楽になっていいですね。

退職代行サービスのメリット早ければ即時で退職できる!

どこの会社にも就業規則というものがあって、「退職するときは1ヶ月前に申し出ること。」といったような文言が書かれています。「何に日前に・・・」というのは会社によっていろいろですが、この退職を申し出る時期については法律的な拘束はないんです。

なので、極論を言えば、即日で辞めることも出来るんです。

例えば、転職先の会社から「今月中に退職日を教えて下さい。」と言われているのに、今の会社では「いろんな理由を付けてなかなか辞めさせてくれない!」なんて話しは良く聞きます。

そんな時に退職代行サービスの「即日退社可能」を使えば、あなたの都合で退職する日を決められるのでいいですね。

ニコイチ」では『申込み最短10分で職場に退職電話が可能』とありますので、今すぐ辞めたい方や期日で確実に辞めたい方にとってはありがたいサービスだと思います。

退職代行サービスの【流れ】

退職代行サービス会社の基本的な【流れ】について紹介します。サービス会社によって若干違いますが、大きな流れとしてはほぼ同じです。

分からないことは不安なことは、無料相談とカウンセリングでいろいろ質問できますので安心できます。

退職代行サービスの【流れ】

  1. 無料相談:「LINE」で気軽に相談できます。
  2. カウンセリング:不安な気持ちを全て話して下さい。
  3. 正式な申込み:説明を聞いて納得できたら申込みとなります。
  4. 入金確認:料金の振込とフォームに必要事項の記入をします。
  5. 打合せ:あなたの退職に向けた本格的な打合せとなります。
  6. サービス開始:希望する日時で職場に退職の申し出をします。
      ※もちろん、退職代行会社が職場に連絡を入れます。
  7. 退職手続き開始:退職届の作成と返却物の郵送などしていきます。
  8. 退職完了:退職おめでとうございます!

退職代行サービスの「素朴な疑問」

Q1.失敗することはあるんでしょうか?
A1.退職代行サービス会社の公式サイトで「退職成功率100%」としっかり明記されていれば、失敗しすることはないだろうと判断できます。
また、退職できなかったら「全額返金保証」します明記されていれば、それだけ自信のある証拠でもあると判断できますね。
テキストが入ります。

Q2.本当に翌日から会社に行かなくて大丈夫なの?
A2.退職代行を依頼した翌日から会社に行く必要はありません。依頼を受けた退職代行サービス会社の担当者があなたの会社に連絡して退職の意向を伝えます。早いところだと、申込みして最短10分で職場に退職意向の電話をするという退職代行サービス会社「ニコイチ」があります。

Q3.両親に伝わらないようにすることは可能ですか?
A3.実家に両親はもちろん、緊急連絡先にも連絡がいかないようにして欲しいという要望は、対応可能となっています。もちろん、あなたのところにも電話がいかないようすることは対応可能です。
ただし、人事課など現場の担当者が間違えて連絡してしまうことはあるかも知れません。その時、直接対応するか、退職代行会社にかけ直してもらうかはあなたの判断になります。

Q4.失業保険はもらえるのでしゅうか?
A4.退職代行サービス会社が直接扱う内容ではありませんが、失業保険は雇用保険に基づいた所定の条件を満たしていれば、後日ハローワークで手続きすることにより支払われます。
ちなみに、失業保険の手続きに必要な「離職票」や「雇用保険被保険者証」の交付は、法律上会社の義務になっています。

Q5.労働時間が長く残業や休日出勤の給料が支払われていないのですが・・・。
A5.このような「未払残業代」などの交渉は、退職代行サービス会社では取り扱っていません。
法律に違反した長時間労働や賃金の未払いがある場合は、諦めてしまうのではなく弁護士や法テラスなどに相談してみることをおすすめします。

まとめ

『【退職を言い出せない時は!】退職代行サービス厳選【3選】退職が言い出せないあなたに代わって・・・。』ということで、あなたと会社の間に入って退職代行をしてくれる「退職代行サービス」の紹介とメリット&デメリットについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

もう一度、「退職代行サービス会社の選び方」5つのポイントをまとめます。

●おススメする退職代行サービス会社の基準

●料金が3万円弱~5万円以内の価格設定である。
●退職成功率「100%」または「全額返金保証」が付いている。
●「LINE」でいつでも無料相談を受け付けている。
●すぐにでも辞めたい場合、即日対応をしている。
●転職サービスと連携してキャッシュバック制度がある。

この5つのポイントを全て満たしているのがこちらの3社です。

●おすすめの「退職代行サービス」3社

ニコイチ:業界最安で退職できる老舗の退職代行サービスです。
EXIT:メディア掲載実績が業界No.1の退職代行サービスです。
Jobs:業界初の顧問弁護士監修の退職代行サービスです。

理由は何であれ「会社を今すぐ辞めたい!」と真剣に悩んでいるのであれば、何か行動に移さないと現状を変えることは出来ません。

その行動に一つとして、まずは「退職代行サービス」会社に「LINEの無料相談」から初めてみてはいかがでしょうか。

正式な申し込みをするのはその後なので、まずは退職代行のプロに相談しいろいろ質問してみることで一筋の光が見えてくるかも知れません。

特に、「今すぐ会社を辞めたい!」方は、今すぐ「LINE」で無料相談をして下さい。もうこれ以上、一人で悩む必要なありませんよ!